ハンドボールブンデスリーガ5日目が終わり、ラインネッカーが首位です。

ハンドボールブンデスリーガは5日目が終わりました。
キールが2敗目を喫し今年は面白くなりそうです。
今のところ1位がラインネッカー、2位がゲッピンゲンです。
チャンピオンズリーグ優勝のフレンスブルクは4位、
キールが6位、ハンブルクはなんと18位(下から2番目)。
明日は6日目が行われます。
 
1. Rhein-Neckar Löwen 10:0 +35
2. FRISCH AUF! Göppingen 7:1 +9
3. HBW Balingen-Weilstetten 7:3 -6
4. SG Flensburg-Handewitt 6:2 +14
5. MT Melsungen 6:4 +12
6. THW Kiel 6:4 +1
7. SC Magdeburg 5:3 +5
8. VfL Gummersbach 5:5 -1
9. Füchse Berlin 4:2 +10
10. HSG Wetzlar 4:4 +9
11. TBV Lemgo 4:4 +1
12. TSV Hannover-Burgdorf 3:5 0
13. Bergischer HC 3:5 -4
14. TuS N-Lübbecke 3:7 -10
15. TSV GWD Minden 2:6 -10
16. TSG Lu-Friesenheim 2:6 -15
17. SG BBM Bietigheim 2:6 -19
18. HSV Handball 2:8 -4
19. HC Erlangen 1:7 -27
JUGEMテーマ:ハンドボール

ハンドボールブンデスリーガ8月24日の結果

本日はブンデスリーガの試合が3試合行われました。
 
グマースバッハ対ハンブルク 27-27
ラインネッカー対マクデブルク 24-23
ミンデン対ヴェッツラー 24-30
ラインネッカーは前半が8-11だったのですが、いつも通り後半に逆転で1点差の勝利でした。
画像はRNLより
JUGEMテーマ:ハンドボール

キールが初戦を落としました。

本日から始まったハンドボールブンデスリーガ。
なんとキールが初戦を落としました。
フレンスブルク対フリーゼンハイム 29-23
ハノーファーブルクドルフ対メルズンゲン 22対26
ベルギッシャーHC対ビーティクハイム 33対27
レムゴ対キール 27-21
エアランゲン対リュベッケ 22-18
ゲッピンゲン対ベルリン 22-18
JUGEMテーマ:ハンドボール

DHBスーパーカップ

男子は1994年より女子は2008年より開催されているDHBスーパーカップが
8月19日にシュトゥットガルトで行われました。
昨シーズンのリーグ優勝チーム対カップ戦の優勝チームが戦い
今年はTHWキール対フュックセベルリンが対戦しました。
結果は24:18でキールが勝ちました。
 
JUGEMテーマ:ハンドボール

ドイツの新しいハンドボール代表監督は元湧永レオリックのプレーヤーでした。

2014年8月よりハンドボールブンデスリーガのFuechse Berlin監督である
Dagur Sigurðsson(ダグル シグルドソン)がドイツ代表監督も兼任することとなりました。
目標は2020年の東京オリンピックで金メダルを取ることだそうです。
シグルドソンは2000年から2003年まで湧永レオリックのプレーヤーでした。
JUGEMテーマ:ハンドボール

ドイツより meine Lieblingssachen