「スカッシュ」カテゴリーアーカイブ

バドミントンシューズ、バスケットボールシューズ、ランニングシューズを多数入荷致しました!

バドミントンシューズ、バスケットボールシューズ、ランニングシューズを多数入荷致しました!

【バドミントンシューズ】
●ヨネックス SHB パワークッション 65 R3 (レプリカ)

クールなデザインのバドミントン&スカッシュのソリッドインドアシューズ。
ゲームのあらゆる状況に対応できる強力なシューズです!

ホワイト オレンジ
商品はこちら(または画像をクリック)

ヨネックス SHB パワークッション 65 R3 (レプリカ) ホワイト オレンジ 2020

ブラック ブルー
商品はこちら(または画像をクリック)

ヨネックス SHB パワークッション 65 R3 (レプリカ) ブラック ブルー 2020

【バスケットボールシューズ】
●アンダーアーマー ロックダウン 5

快適な履き心地と優れた通気性を持つスタイリッシュなシューズ。

ラバーアウトソールは、軽量で耐久性があり、床のコントロールとグリップの可動性を向上させます。
靴には臭いの原因となるバクテリアに対する抗臭技術を装備。
靴がすぐに魔耗しないようにつま先がしっかりと作られています。

シックでシンプルなシルエットは、見た目を良くし、どんなスタイルにも合わせやすくなっています。
バスケットボールやその他のスポーツにもおすすめです!

レッド ブラック
商品はこちら(または画像をクリック)

アンダーアーマー ロックダウン 5 レッド ブラック 2020

ブルー ブラック(ジュニア)
商品はこちら(または画像をクリック)

アンダーアーマー ロックダウン 5 ブルー ブラック ジュニア 2020

●アディダス D.O.N イシュー #2

NBAの最年少スタープレイヤーの1人であるDonovan Mitchell(ドノバン・ミッチェル)のシグネイチャーモデルのバスケットボールシューズ。
Issue #2 という表現は、コミックスの発売巻(1巻、2巻など)をモチーフにしており、 中央にはミッチェルのシグネイチャースパイダーロゴがプリントされています。

足の動きに合わせて屈曲する軽量クッションをミッドソールを備え、ゴム製のアウトソールが、急な方向転換やスピーディーなジャンプの瞬間にも足元に安定感をもたらします。

ぴったりとしたフィット感と透湿性のある履き心地、通気性に優れたシューズです!

オレンジ
商品はこちら(または画像をクリック)

アディダス D.O.N イシュー #2 オレンジ 2020

●アンダーアーマー ジェット

通気性とサポート力を提供する新しい成形・穴あきレザーとファブリックアッパーを備えた、2020年の新しいバスケットボールシューズ。
インナーシューズのような構造で、安全性と快適な履き心地を保証します。

TPUコーティングにより特に耐摩耗性に優れており、形状をしっかりと保持。
ヒールインナーキャップはしっかりとゲームをサポートします。
ミッドフットのシャフトは足がねじれないようサポート、高い走り心地を実現しました!

グレー(ジュニア)
商品はこちら(または画像をクリック)

アンダーアーマー ジェット グレー ジュニア 2020

【ランニングシューズ】
●アシックス ゲルキュムラス 21

足に長距離クッションとサポートを提供するために開発されたランニングシューズ。
縫い目を減らし、ヒールの高さを抑え、ヒールの裏地を改善しました。

FLYTEFOAM Propelテクノロジーは優れたスプリングバックとエネルギーを保証。
GUIDANCE LINEテクノロジーは自然なステップをサポートし、IGSテクノロジーによりランニング中の動きを改善します。

統合されたヒールカウンターは、ヒールエリアで快適さとサポートを提供。
さらにかかと部分にはリフレクターが付属しており、暗闇でも高い視認性を保証します。

シートロック ブラック
商品はこちら(または画像をクリック)

アシックス ゲルキュムラス 21 シートロック ブラック 2020

メトロポリス ホワイト
商品はこちら(または画像をクリック)

アシックス ゲルキュムラス 21 メトロポリス ホワイト 2019

ブラック ホワイト
商品はこちら(または画像をクリック)

アシックス ゲルキュムラス 21 ブラック ホワイト 2019

ブラック サンコーラル(レディース)
商品はこちら(または画像をクリック)

アシックス ゲルキュムラス 21 ブラック サンコーラル レディース 2019

新スポーツシューズ入荷!!

スポーツシューズが新たに入荷致しました!
レディースモデルの記載であっても、承認によっては幅広いサイズをご用意しておりますので、どうぞ商品の詳細をご覧ください!

〇アシックス ゲルタクティック ホワイト ブラック 2019
【バレーボールシューズ】
優れたグリップ力を発揮するアウターソール素材を使用し、シューズとコートの間に生じるずれを抑えます!
ORTHOLITEインソールは、水分を吸収し最適な快適性とクッション性を提供。
弾力性のあるクッション性を発揮するEVAミッドソールを採用することで、素早い方向転換が可能になり、自らプレーをコントロールできます。

商品はこちら(または画像をクリック)

アシックス ゲルタクティック ホワイト ブラック 2019

〇アシックス ゲルロケット 9 ホワイト ブラック 2019
【ハンドボールシューズ】
バレーボール、スカッシュにもおすすめの、総合インドアスポーツシューズ。
シューズ内の熱や湿気を換気し、ムレを防ぎ、快適性を保つ、メッシュ素材のアッパーを採用しています!

商品はこちら(または画像をクリック)

アシックス ゲルロケット 9 ホワイト ブラック 2019

〇アディダス クレイジーフライト X3 レディース 2019
【バレーボールシューズ レディースモデル】
TPUファイバーを内蔵しているメッシュアッパーにより、安定性、さらに向上優れたグリップと耐久性を提供!
S字型のヒールカウンターが最適なサポートを提供し、アキレスへの負担を軽減。

ホワイト ロイヤル
商品はこちら(または画像をクリック)

アディダス クレイジーフライト X3 ホワイト ロイヤル レディース 2019

ホワイト レッド
商品はこちら(または画像をクリック)

アディダス クレイジーフライト X3 ホワイト レッド レディース 2019

〇ナイキ PG 3 ブラック 2019
【バスケットボールシューズ】
NBAを代表する、リーグ屈指のディフェンス巧者ポール・ジョージのシグネチャーモデル!
自由で理想的な動作のバランスをとり、さらにしっかりサポートことがポール・ジョージのフットウェアにとって不可欠。
PG 3のローカットシルエットは自然な足首の動きを可能にし、安定した前足部固定を提供しています!

商品はこちら(または画像をクリック)

ナイキ PG 3 ブラック 2019

新モデルのスポーツシューズ入荷致しました!!

【卓球】
〇ミズノ ウェーブ ドライブ ネオ イエロー ハイビスカス ホワイト ブラック 2019
包み込むブーティ構造で独自の『素足感覚』実現した、軽量柔軟コンセプトモデルです!
ブーティ構造により、グリップと安定性を追求。
激しい動きの中でも足に吸い付くようなフィット感を実感でき、踏ん張りを支えるサポート力も兼ね備えています。
商品はこちら(または画像をクリック)

ミズノ ウェーブ ドライブ ネオ イエロー ハイビスカス ホワイト ブラック 2019
ミズノ ウェーブ ドライブ ネオ イエロー ハイビスカス ホワイト ブラック 2019

〇ミズノ ウェーブ メダル Z2 ブループリント ホワイト トマト 2019

しなやかな柔らかさと横ブレへの強さを兼ね備えた、WAVE MEDALのハイエンドモデル。

かかとのヴィレッジパーツが、外側への体のブレを抑制し、優れたクッション性を発揮するパラレルウェーブ搭載!
また、内甲側ラバー巻き上げが、卓球独特の倒れこみ動作時にもグリップ力を発揮。
小指付近を従来より張り出させることで安定感アップ!
さらに解剖学的に形作られたカップインソールは、動きを快適にサポートいたします!

ミズノ ウェーブ メダル Z2 ブループリント ホワイト トマト 2019
ミズノ ウェーブ メダル Z2 ブループリント ホワイト トマト 2019

商品はこちら(または画像をクリック)

【バドミントン】
ミズノ ウェーブ クロー ブラック ホワイト シルバー 2019

こちらのシューズは、バドミントンだけでなく、スカッシュにもおすすめです!!
通気性のあるエアーメッシュと、インタークールの優れた吸排気性能により靴内の熱と湿気を排出!
プレーの最初から最後まで、靴内を常に快適に保ちます。
また開発された、D-Flex Grooveテクノロジーにより、体重の変化に素早く対応しより速く動くことができます!

ミズノ ウェーブ クロー ブラック ホワイト シルバー 2019
ミズノ ウェーブ クロー ブラック ホワイト シルバー 2019

●商品はこちら(または画像をクリック)

【ハンドボール】
〇プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 1 2019
ホワイトグレー ドーンセーフティ

プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 1 2019 ホワイトグレー ドーンセーフティ
プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 1 2019
ホワイトグレー ドーンセーフティ

ブラック ホワイト エナジーレッド

プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 1 ブラック ホワイト エナジーレッド 2019
プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 1 ブラック ホワイト エナジーレッド 2019

〇プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 2 2019
ホワイトグレー ドーンセーフティ

プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 2 ホワイト グレー ドーンセーフティ 2019
プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 2 ホワイト グレー ドーンセーフティ 2019

ブラック ホワイト エナジーレッド

プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 2 ブラック ホワイト エナジーレッド 2019
プーマ エクスプロード XT ハイブリッド 2 ブラック ホワイト エナジーレッド 2019

快適性とクッション性を両立させたいプレーヤーにとって最高のシューズ!
巧妙なブーティ構造は快適な履き心地を提供するうえ、
NRGY パール(軽いクッション性)とIGNITEフォーム(かかとサポート)の組み合わせにより、より速い速度での動きも可能に!
また、ハイブリッドテクノロジーが施された特別に設計されたアウトソールは、複雑なプレーになっても優れたグリップ力とそれに比例するエネルギーを生み出します!

商品のラインナップはこちら(または画像をクリック)

〇ヒュンメル デュアル プレート パワー ハワイアンオーシャン 2019
ハンドボールだけではなくバレーボール、卓球、スカッシュなど室内スポーツすべてにおすすめ!!
軽量で柔軟な素材で作られ、最高のパフォーマンスのために設計された革新的シューズ。
ヒュンメルのデュアルプレートアウトソール(TPUテクノロジー内蔵)を伴ったスポーティで丈夫なシルエットがジャンプや動きに良いエネルギーを与え、さらに足全体に快適さと柔軟性を提供致します!

商品はこちら(または画像をクリック)

ヒュンメル デュアル プレート パワー ハワイアンオーシャン 2019
ヒュンメル デュアル プレート パワー ハワイアンオーシャン 2019

土気ロック祭でエアスカッシュ!

こんばんは!
スカッシュプレーヤーの清沢裕太です。

エアスカッシュというのは写真のように簡易的なスカッシュコートでスポンジボールと少し短いラケットを使い、スカッシュをより身近に体験出来るもので、普及も目指し、日本でも数年前より導入されています。

今回、イベント内でスポーツブースも設けられ、さまざまな出店などが千葉県土気の昭和の森に設けられ、イベントへの参加者が気軽にマイナースポーツに触れることが出来る機会を作りました。

スポーツゾーンにはスカッシュの他にセパタクロー、プロレス、キックボクシングなどのブースもあり、プロレスは大日本プロレスが入り、完全に興行でした!迫力がありました。セパタクローも日体大のセパタクロー部のメンバーが華麗な技を見せてくれていました。

エアスカッシュはというと、本日は体験人数は111人。みんな、初めて見るスカッシュコートに興味津々で多くの小・中学生を中心に2分ずつくらいで体験していきました。サポートスタッフの頑張りもあり、みんなとても楽しんでくれており、口々に楽しい、汗かくってこういうことね、もう一回やりたい!などとみなさんの笑顔が印象的でした。

みんながスカッシュにも注目できる時間を設け、プロレスラーとジュニア選手の対戦や僕と同じくスタッフの方のデモゲームなども行いました。スカッシュの面白さが少しでも伝われば幸いです!

朝早くからスタッフは大変でしたが、みんなで積極的に動き、1日怪我や熱中症もなく、無事に終了しました。曇りだったので比較的過ごしやすい気候で良かったです!たまには太陽の下のスカッシュもあり?かもしれませんね!

今回のように地道な活動ではありますが、スカッシュへの窓口になり、少しずつでも人目に触れ、魅力に気づいてもらうと嬉しいですね。エアスカッシュもですが、やはり今後、グラスコートや簡易的なコート、映像等を活用して、より本物に近いものに触れてもらうことも出来ると更に良いと思います。
澄んだ空気、緑の中で子供達をはじめ、多くの人の笑顔がたくさん見れて幸せでした!

ダイナムカップ 国内最大級の賞金大会

こんばんは!
スカッシュプレーヤーの清沢裕太です。

先週末は札幌でダイナムカップが開催されました。

例年はさいたまでこの時期にダイナムカップが開催されますが、今年は北海道の地震災害の復興の意味もあり、札幌開催となりました。賞金大会でもあり、国内トップ選手が集結しました。さらに今回は選手間の繋がりから世界27位で昨年のアジアチャンピオンであるレオ選手も第1シードとして参加していました。

そして、本戦を2試合勝つことができれば、レオと対戦できるドローでしたので気合いが入りました。
1回戦は問題なく、勝つことができ、勝負は2回戦の相手、順天堂大学の後輩との対決となりました。過去対戦成績は1勝1敗でした。プレッシャーをしっかりかけて粘り強くラリーをしていくことを意識していました。
結果は1-3で敗退。同じミスを何回もしてしまい、相手に予測されやすい動きやショットチョイスをしてしまう事が多く、カウンターで点数を取られていきました。本来、ゲーム内、セット間でそれを修正していかないといけないのにそれが出来ず…
少し、気合いが空回りする結果となりました。
スカッシュは対人競技ですので、自分の世界に入るのは良くなくて、相手をよくみて相手によって、苦手をついたり、隙をついていかないといけません。そのことに改めて気付いた試合でした。まだまだですが、今回の相手に体力面や全体のベースラリーに関しては劣っているとは思わないので、後は経験を含めて、点数の取り方、リスクマネジメントをしていかないといけないと感じました。メンタルはやはり、かなり大切ですね!!

北海道では試合後、多くの参加者と美味しく楽しく食事をいただき、やはり、北海道はいいなーと改めて感じました。あとは結果がついてくると最高だなと思います。

四月末の神奈川オープンに向けてトレーニングを再開しております。先日引退したイチローさんも言うようにコツコツと精進していくしかないですね。また、頑張ります。これからも応援よろしくお願いします!!