「ハンドボール」タグアーカイブ

東京オリンピックまであと1カ月

・こんにちは、スタッフの星野です。
1年延長になった東京オリンピックも開催まで1カ月をきりました。昨日はコロナ感染対策のため観客を減らすことによりチケット当選者の再抽選が行われるというニュースを目にしました。
こちらのブログをご覧いただいている方の中にも競技セッションはもちろん開会式のチケットが当選している方もいらっしゃると思います。
私の好きなハンドボールやテニスのチケット、競争倍率はすごいのだろうなと思う開会式のチケット当選者にはとても気になるニュースですね。
 
 公式ホームページで再抽選となるセッションを確認したところ、ハンドボールとテニスは対象ではなく再抽選は無いようです。陸上やサッカーのセッションが再抽選が多い印象でした。

 私は自宅でハンドボールセッションを観戦しようと思っていますが、会場に足を運ぶ方も中継を見る方も東京でのオリンピック、しばらくは見ることができない貴重な機会を楽しみたいですね。

目標設定や戦略立ては大変だけど大事

・こんにちは、スタッフの星野です。
みなさんは年明けや新年度に目標を設定していますか?
 普段私はハンドボールやバレーボールの試合を何気なく見ているのですがプロはもちろん、アマチュアのクラブチームなどでもチームや個人の目標設定、また戦略が練られていると思います。

 私のWワーク先ではGoogleやFacebookが取り入れている目標の設定・管理方法を導入することになりました。みんな初めてのことに試行錯誤。ゆうに30時間は認識合わせやブレストをして目標やアクションを決めました。
この作業を通して目標や戦略を立てることは大変で時間を要することだと痛感。そしてチーム全員が認識を合わせることが大切だとも感じました。
 ハンドボールやバレーボールでも目標設定や戦略が勝利に大きく左右すると思います。これからハンドボールやバレーボールの試合を見るときはこのチームはどんな目標を立てているのか、など考えながら見てみるのも面白いなと思いました。

土井レミイ杏里選手のTikTokは見る価値あり!

・こんにちは、スタッフの星野です。
みなさん、ハンドボール男子日本代表チームキャプテンの土井レミイ杏利選手のTikTokを見たことはありますか?
 私は土井選手の活躍は知っていましたがTikTokをしていることはつい先日まで知りませんでした。
調べてみると土井選手のTikTokフォロワーは200万人。相当な有名人なのです。
 
 土井選手のTikTokを見たことがきっかでハンドボールを始めた子供、試合観戦に行くようになった家族がいて、素晴らしい効果が出ています。みなさん迫力あるハンドボールに魅力を感じているようですよ。
土井選手は「レミたん」と親しまれていることも知りました。とても精悍な外見、プレーからは想像できない可愛い愛称もギャップがあって良いと思います。
 土井選手のTikTokは面白い映像ばかり。レミたんの「子供たちのハンドボールをおこなう環境を整えたい」という気持ちにも打たれます。レミたんのTikTokは誰でも1度は見てみる価値あり!です。

東京五輪にも採用?!バブル方式

・こんにちは、スタッフの星野です。
日本代表が歴史的な活躍を見せたハンドボール男子の世界選手権が閉幕しました。
エジプトで行われた大会。コロナ対策のため無観客で開催されましたが、「バブル方式」というものが取り入れられました。
バブル方式とは、開催地を大きな泡で包むように大会を運営し、選手や関係者の外部との接触を遮断するもの。
 
入国前後や大会期間中の定期的なPCR検査に加え、厳しい外出制限、また選手や関係者はソーシャルディスタンスを保つためにGPSを持たされるという徹底ぶり。
ハンドボール日本代表の土井レミイ主将は大会期間中、試合や練習会場とホテル以外は外出が許されずPCR検査も18回受けたと話していて、大変だったことが容易に想像できます。
 
 国際オリンピック委員会のバッハ会長は今回のハンドボール世界選手権の経験は東京五輪の励みになり、役立つ、と語っています。感染防止のため必要な対策ですが選手は今までにないストレスを感じることになり、競技に影響しないかと、少し心配な私です。

快挙!ハンドボール男子日本代表、世界選手権1次リーグ突破

・こんにちは、スタッフの星野です。
 
みなさん、今週は嬉しいニュースが飛び込んできました。
1月13日から開催されているハンドボール世界選手権で男子日本代表が24年ぶりに1次リーグを突破し、2次リーグ進出が決定しました。
前回大会で負けたアンゴラを相手に今回は勝利し2次リーグに進んだことも素晴らしく、2次リーグに期待できますね!
 2次リーグ進出は1997年ぶり!快挙ですね。チームキャプテンの土井 レミイ 杏利選手がTVニュースのインタビューで周りの人々への感謝の気持ちや、落ち着いて2次リーグへの思いを語られている姿を見て、今後の結果もとても楽しみだなと思いました。
コロナ禍で練習も思うようにできない中、いろいろな努力を重ねてきたと思います。
 
ハンドボール男子日本代表の愛称は「彗星ジャパン」知っていましたか?
第27回ハンドボール男子世界選手権でも彗星のごとく活躍してくれることを期待しています。