商品カテゴリ一覧 > ハンドボール > ハンドボール シューズ > ケンパ ウィング ライト レディース ホワイト ブラック ピンク 2018

商品詳細画像

ケンパ ウィングライト レディース ホワイト/ブラック/ピンク 2018ケンパ ウィングライト レディース ホワイト/ブラック/ピンク 2018ケンパ ウィングライト レディース ホワイト/ブラック/ピンク 2018ケンパ ウィングライト レディース ホワイト/ブラック/ピンク 2018ケンパ ウィングライト レディース ホワイト/ブラック/ピンク 2018
ケンパ ウィングライト レディース ホワイト/ブラック/ピンク 2018
拡大 Prev Next



ブランド Kempa / ケンパ
ホワイト/ブラック/ピンク
重さ こちらをご覧ください。
納期 サイズ横に記載
記載が無い場合15日前後
商品詳細

Kempa WING LITE Women

レディースモデルは幅狭めの作りとなっています

女性用なので1mm程度、メンズのウィングライトより細身です。

SOFT FIT
滑り止めコーティングを施した靴のベロ

VENTILATION ZONE
通気性と頑丈さを備えたアッパー

LITE KAGE
快適さと安定性を考慮された形状のヒール

TORSION AID
回転運動をサポート

POWER CORE
快適さと最適な運動伝達のためのEVAクッション

以前はワンサイズ大きめをお勧めしていましたが、
今季のウィングライトは、他社と同じサイズのご購入をおすすめします。


2018春モデル
ケンパ ウィング ライト レディース ホワイト ブラック ピンク 2018

商品番号 K200849603

当店特別価格18,360円(税込)

[184ポイント進呈 ]

22.5cm(15日後お届け予定)  
23cm(5日後お届け予定)  
23.5cm(5日後お届け予定)  
23.7cm(15日後お届け予定)  
24cm(5日後お届け予定)  
24.5cm(5日後お届け予定)  
25cm(5日後お届け予定) /残りわずか 
25.5cm(15日後お届け予定)  
26cm(5日後お届け予定) /在庫切れ  入荷お知らせメール
26.5cm(5日後お届け予定) /残りわずか 
27cm(15日後お届け予定)  
27.5cm(5日後お届け予定) /残りわずか 
28cm(5日後お届け予定)  
28.5cm(15日後お届け予定)  
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.67

サウスポーゾロさん(1件) 購入者

岩手県/10代/女性 投稿日:2018年06月30日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

最初はベロ部分がはがれた不良品だったのですが、交換手続きをしたら迅速に対応してもらいました。
代々のケンパの女子用を使ってますが、これまでと違いサイズは普段の靴と同じでOKでした。
今後もよろしくお願いします!

Sukaさん(1件) 購入者

男性 投稿日:2018年06月07日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

軽量でデザインも問題なし。
サイズはやはり一度履いてみないとわからなかったため、サイズ交換をお願いすることになりました。
値段がもう少し手頃だと嬉しいです。

AKさん

東京都/女性 投稿日:2018年05月02日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

【軽量】
10 年以上前にハンドボールシューズから軽いバレーボールシューズに変えたので軽さに驚いた。

【デザイン】
ピンクのラインがとても綺麗で、あまり見たことがないシューズという感じでかなり注目される。カラフルなシューズが増えてきた中で、白×ピンクは新鮮。

【アッパー】
とても頑丈に出来ている。かかとの滑り止めは初めて見た。
足型を計測する機械で幅が B だったので、ホールド感がぴったりくる。

【グリップ】
びっくりするくらいしっかり止まる。バレーボールシューズより断然止まる。初日のインディアカでは止まりすぎて翌日筋肉痛と古傷の痛みが出た。筋力がないのを証明されたようだ。レシーブ動作が速くなっていた。ほんの一瞬だが速い。

【クッション性】
一番気になった部分。前シューズの方がクッション性が高く、このシューズにした時に踵の位置が下がったように感じた。アタック時・ブロック時のジャンプ動作が今までより頑張っている。アタック時に楽に飛べるかどうかで判断すると、あまり楽ではない。元々アタッカーではないため、私の筋力不足でもあると思うが。

【私】
シューズに負けてしまった筋力を取り戻したいと思った。
大殿筋と中殿筋が負けてしまった。これはハンドの DF 練習で。筋肉痛になった。
膝の外側側副靭帯は大腿四頭筋を鍛えて抑えてきたはずなのにグリップに負けた。いい機会になった。

【アッパー】
前回よりもいい感じにフィットしていて紐が緩んでいたので、少し引っ張って調節した。
足首だけきつく紐を締めるからか、ベロが横に向いてしまうのが気になった。癖がつくのが嫌なので 1 試合ごとに横に向いてしまったのを直した。紐の固定の噛む部分に多く通せばよかったのだろうか。まだ上手く履くコツがつかめていない。

【グリップ】【クッション性】【私】
しっかり止まる事が分かっているので膝を柔らかく使う事を意識し、レシーブからアタックまでの動作を素早くした。前回の踵が下がった感じも気にならず普通にプレーできた。フェイントを拾うチャンスがなかったので、その初動動作においての踵位置を試してみてたい。今回は筋肉痛も痛みも出ずグリップに慣れてきたと思う。練習後のストレッチを念入りにした。