商品カテゴリ一覧 > バレーボール > UNITEDVOLLEYSユナイテッドバレーズ

topimg
ユナイテッドバレーズ
United Volleys Rhein-Main

ユナイッテッドバレーズはフランクフルトに本拠地を置く、バレーボールブンデスリーガ1部所属のプロバレーボールチーム。

もともとTGリュッセルハイムというスポーツクラブのバレーボール部門で、TGリュッセルハイムとしてブンデスリーガに参加していました。2015年にユナイテッドバレーズとして独立し、その時TGリュッセルハイムが持っていた1部昇格権を譲り受け、2015/16シーズンよりブンデスリーガ1部でプレーしています。
昇格一年目のシーズンではプレイオフまで残り12チーム中3位、またその年のポカール(リーグ内カップ戦)でもセミファイナル進出と好成績でシーズンを終えました。
また昇格二年目である昨シーズンもリーグ順位3位、ポカールセミファイナルと好成績を収めています。
昨年9月よりバレーボール男子全日本代表 大竹壱青 選手が所属しています。


大竹壱青選手
大竹壱青選手は元バルセロナ五輪バレーボール代表の大竹秀之さんの長男で、2015年よりバレーボール全日本男子代表に召集され、2017年に代表戦デビューをしました。
2017年9月よりドイツブンデスリーガ ユナイテッドバレーズに所属し、また同年10月のブンデスリーガ開幕戦では同全日本代表メンバーでブンデスリーガ バレーボール バイソンズ ビュール所属の柳田将洋選手との日本人対決が話題になりました。